AH Tokyo 検索

カスタム検索

8/30/2014

死ぬのは兵隊です

日本の首都のトップが石原慎太郎です。
日本人がいかに馬鹿かの証明です。


安倍さん、麻生さん
地方の議員です。地方選出です。
石原慎太郎は首都の代表です。都民が選んだ。


安倍さん、麻生さんが、何で首相になったか?
自民党の派閥力学です。じいさんの力でしょう・・・
日本の政治はマフィアの政治です。


ようするに、公私混同している。
公務の評価に、地縁、血縁などを重視しすぎるので、不公正になっている。


死ぬのは兵隊です。
お偉方は大金を持って逃げる。
お偉方は死にません。
米軍でも死んでいるのは下っ端の兵隊です。
お偉方は死んでいません。
大金を持って、平和に老後を楽しんでいます。
ブッシュ大統領を見たら、分かります。

東電の原発事故でも同じ。
お偉方は大金を持って逃げました。
下っ端の労働者が事故処理の現場を担当しています。
死ぬのは兵隊です。


なのに、右翼は頭が悪いので、崩壊しているサヨクを攻撃する。
自民党がしくんだ政治です。
だから、日本に未来はない。


何で、社民党の福島党首を攻撃するか?
頭が悪いので、弱いものを攻撃する。
日本はこればかりです。
本当に中国と戦争するの? 中国は強そうだよ!


まずは、右翼が特攻隊です。
当たり前です。
死ぬのは右翼です。


戦争したい奴が、戦争する。
当たり前でしょ?


今のサヨクは反戦なので、戦争には参加しません。
右翼の猛者が戦争する。
当たり前のことをしろ! 有言実行しろ!



大将は宣戦布告した。


反戦の人は、戦争に参加しなくても良いです。
当たり前です。
昔とは違います。国民皆兵ではありません。
右翼が戦争する。米軍といっしょになって戦争する。
イラク派兵の実績もある。日本はイラク戦争に参戦しました。


右翼へ
思う存分、戦争しろ!
好きなんだろ? 殺し合いが!
やれ!


もしも、右翼が負けて、中国軍が侵攻してきたら、どうするか?
ガンジーにならいます。
非暴力主義で戦います。
何も怖くはありません。実績があるから。

右翼へ
戦争しろ! 有言実行だ!


だから、賢い国が勝つと言っているだろ。
日本人は馬鹿ばかりになった。

印僑は英米で大活躍しているようです。
印僑は華僑・ユダヤ人・アルメニア人に並ぶ世界四大移民集団で、海外で成功を収めている。
アメリカの科学者の12%、医師の38%、NASAの科学者の36%、マイクロソフトの従業員の34%、IBMの従業員の28%、インテルの従業員の17%、ゼロックスの従業員の13%がインド系アメリカ人であり、インド系アメリカ人は100万~200万人台いると言われている。印僑の9人に1人が年収1億円以上、人口は0.5%ながら、全米の億万長者の10%を占める。彼らはアメリカのITの中枢を担っているためシリコンバレーに多く住んでおり、シリコンバレーにはインド料理店が多い。
チャイナタウンは庶民の街だが・・・
移民(印僑、華僑)が多く、移民先で経済的成功を収め大きな影響力を発揮することが多い。印僑は、全世界110カ国以上に約2000万人以上いるとされ、アメリカの科学者の12%、医師の38%、NASAの科学者の36%がインド人、また英国では医師の40%以上がインド出身とも言われ、東南アジアを中心とした華僑に比べワールドワイドである。
コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢