AH Tokyo 検索

カスタム検索

1/23/2009

NeoIndustryの具体化(quasi-Divine System)

Create the quasi-Divine System

We should Create the quasi-Divine System from the Babylon System...


NeoIndustry



The Gaia Industry


Brain and Nervous System Industry

They may have only handy system...

This may be the personal HAL.


Body and Tool Industry

The most important is related for foods...

They cannot invest houses too much...

They may invest rather clothes than houses...

Foods > Clothes > Houses


Resource Industry

Foods > Energy

We can survive rather with Foods and Clothes than with Houses...

Aoyagi YoSuKe


P.S.

Maybe Yahweh, God, Allah, Brahman, Cosmos,,, see through The Gaia Industry...

P.S.

We are an element of the Gaia...

P.S.

We have been living in the abnormal age since the Industry Revolution.

In fact, the Revolution is owe to mainly the Coal and the Oil...

Anyway the Resources will be exhausted.

We cannot re-cycle all the Resources perfectly...

And the Weather will be soon much harder than now...


P.S.

This is the way to approach the quasi-Divine System...


ブロードキャスト(メジャー系、トップダウン系)、ポータルサイト(中間系)、グラスルーツ(マイナー系、ボトムアップ系)

そういう意味からすれば、グラスルーツとブロードキャストの間に、ポータルサイトがある。

Yahoo!は、Microsoftのポータルサイトになるのが良いのでは?


Googleは、IBMのポータルサイトという位置付けになるのでは?

ネットコンピューティング

ポータルサイト(フリーウェアベース+広告) Google、バックエンド(プラットフォーム) IBM


PCコンピューティング

ポータルサイト(コピーライトベース) Yahoo!、バックエンド(プラットフォーム) Microsoft




ブロードキャスト(メジャー系、トップダウン系)、ポータルサイト(中間系)、グラスルーツ(マイナー系、ボトムアップ系)



国 - 道州 - 自治体




ブロードキャスト(メジャー系、トップダウン系)

テレビショップ、百貨店(デパート)、大書店、大ライブハウス(映画館、スタジアム、劇場、美術館、、、)、大ホテル、大旅館、公共性の高いもの(政府など国の機関、国立学校、国立病院、大学、、、)、、、



ポータルサイト(中間系)

Amazon(物流)、Apple(ダウンロード)、楽天、スーパー、ケータリング、料理宅配、中ライブハウス(映画館、運動場、劇場、美術館、、、)、中書店、中ホテル、中旅館、公共性の高いもの(道州政府、道州立病院、道州立学校、高校、、、)



グラスルーツ(マイナー系、ボトムアップ系)

コンビニ、商店、食堂・レストラン・バー、出前、小ライブハウス(映画館、運動場、劇場、ギャラリー、、、)、小書店、小ホテル、小旅館、公共性の高いもの(自治体、私塾、町医者、小中学校、、、)、、、


サイズで分類したほうが分かりやすいような気がする・・・


メディアは?

ブロードキャストは? テレビなど、オン・タイム


ポータルサイトは? ネットテレビなど、オン・デマンド


グラスルーツは? ブログなど、オン・デマンド


こんな感じかな?



4つの流れ

人流(メジャー、マイナー、コンテンツ)、情報流(ブロードキャスト、グラスルーツ、コンテンツ)、物流(インフラ)、金流(インフラ)

なのかな?


人流は、体、情報流は、脳・神経系、物流は、栄養素、金流は、血液

これらのベースとなる環境に、ガイア(生命、水、大気、地球など)、ソーラーシステム(太陽、月など)がある・・・

のかな?



注)

マネーベースの分類ではなくて、システムベースの分類だから、どこが儲かるかは不明です・・・

どこが損するかも不明です・・・

大事なのは、ひとりあたりの生産性と、報酬が比例することではないの?


証拠:

国地方合わせて、財政赤字は1000兆円を超えています。ほぼ、倒産しています。


注)

そういう意味からすると、新聞業界は苦しいのでは? 根本的なリストラが必要だと思う。

紙ベースは、もはや、新聞ではない・・・


新聞は、ネットベース+紙ベース(週刊?)辺りが妥当なのかも?

低炭素社会だから・・・


出版業界も似たような状況だと思う・・・

DVDやダウンロードのデジタルデータ・ベース+紙ベース



参考)情報処理産業の考え方


20世紀型から21世紀型へ


Microsoft ビルゲイツ プログラマー・ビジネスマン -> ?

Apple スティーブ・ジョブズ Apple教のグル -> ?

Yahoo! 女性社長、だれだっけ? ジェリー・ヤンは技術担当 -> ?


そして、

Googleは、すでに21世紀型(フリーウェア型)

CEO エリック・シュミット(アメリカンのフェアな社長)、

技術担当 セルゲイ・ブリン(ロシアン・スパイ)、

宣伝担当 ラリー・ペイジ(ガルブレイスの逆手を取った)


Amazonも、21世紀型?

ロングテール理論の実現・・・


おそらく、

Apple=情報ダウンロード型 + Amazon=物流型 -> 21世紀型?

やはり、、、

Microsoft(コピーライト型) + Yahoo!(ポータルサイト) -> 21世紀型?

そして、

IBM, SunMicroSystems ネット・コンピューティング・サーバー(Unix, Linux) -> 21世紀型?


ネット・コンピューティング・サーバーがベースとなって、クラウドを形成するのでは?


そして、クラウドから、恵みの雨が降る・・・ そして、ガイアにつたが生え、花が咲き、実がなるのでは?


上記は、グラス・ルーツの話ですが・・・



ブロードキャストは?

資源の選択と集中、そして、ハイクオリティな情報を、デジタルデータで、ブロードキャストする・・・


ブロードキャストとは?

いわゆる、マス・メディア全般のことを指します・・・

テレビ、映画、出版、新聞、、、


そして、ハイクオリティなメディアとして、パピルスが残る・・・


パピルスに載るのは、天声人語?



ブロードキャストこそ、おてんとさま、です・・・


ソーラーシステムの核心ですが・・・ 太陽です・・・


太陽、雲、雨、つた、花、実

ですが・・・


ライブは?


太陽、雲、雨、つた、花、実

いわゆる、つた、花、実、の部分です・・・

ナマモノ、いきもの、生物

ですが・・・



情報処理産業 - バーチャル

ライブ - リアル


ですよね?



「ライブ映像」といえども、バーチャルです・・・ 当たり前だけど・・・



21世紀型の社会の創造とは?


人流、情報流、物流、金流を最適化・公正化・オープン化することこそカギです。

そして、その優先順位は?

人流 > 情報流 > 物流 > 金流だと思う。


人が動くには、情報が必要。物が動くのにも、情報が必要。それらの動きを担保するのが、金です・・・

よって、金流は人、情報、物が動くためのインフラだと思います。

人、情報、物の動きが最適化・公正化・オープン化するために、金流が最適化・公正化・オープン化されなければなりません。

金をどう動かすかよりも、例えば、社会システムの水道、人体の血管のように、金がスムーズに動くようなシステムを作ることこそカギ。インフラなのです。だから、人、情報、物の動きが決まれば、そして、金流が最適・公正・オープンに流れる仕組みさえできていれば、金の話は最後でいいのです。


人が一番大事です。人があってこそ意味がある。

その中で、情報処理産業が重要な理由は?

人の脳や中枢神経の働きを司る。


血流とは、人が、食物を口に入れて、消化して、エネルギーに変えて、機能するための栄養素などを提供する。

金は、それらを担保するためのインフラとなるツール(バーチャルな道具)だと考えればよい。人体で言えば、血液です。

血液が流れていても、頭脳や食物がなければ、人は機能しません。だから、血液、つまり、金はインフラです。人が適切に機能するには、食物などのエネルギーを利用して、情報を処理して、体を動かす。

情報の処理の仕方にエラーがあると、事故や犯罪につながります。つまり、人が正常に機能しないということです。


物流とは、食物を口に入れて、消化して、エネルギーに変えて、人が機能するための栄養素やエネルギーを提供する。


金は、それらを担保するためのインフラとなるツール(バーチャルな道具)だと考えればよい。


人が正常に機能するには、情報 > 物 > 金 の優先順位だと思う。


証拠) 小野田寛郎さんは、金なしで、ジャングルの中で、機能していた。よって、金の優先順位は一番低いのです。場合によれば、金がなくても、人は機能できるのです。ただし、ジャングルで生きるためのノウハウがあり、情報処理ができないと、食い物などの必要な物を手に入れることができません。金は不要です。


つまり、


人流 > 情報流 > 物流 > 金流


だと思います。



金融危機の本質は、クレジット・オーバーフローだと思います。



こういう分類もある。とくに、レストランやバーなど

大衆食堂・バー、中級食堂・バー、高級食堂・バー

これは、単純にサイズではない・・・ 量と質、クオンティティとクオリティをうまくサイズに絡めなくては・・・ サービスや保証制度、アフターケアなども・・・

難問である・・・ みなさん考えてください、よろしく!


参考)

ショップジャパンのシャープ、スチームモップ?の宣伝、面白かった~~~

ウリをすべてパックして、高速モードで製品やサービスの説明をしていた・・・


教育的宣伝?!?

それこそ、ショップジャパンのウリ?


--
Aoyagi YoSuKe - Art Harbour

Main Bank: Mizuho Bank, Ltd. Kitazawa branch

Partnership: Google, Inc. AdSense program / Amazon.co.jp Associate program

http://artharbour-gaia.blogspot.com
(The Gaia Art Harbour)

http://artharbour-gaia.blogspot.com/2007/06/gaia-art-harbour-web.html
( About Art Harbour)

9.11 2008 is 1.1 2001 in Ethiopian Calendar
コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢