AH Tokyo 検索

カスタム検索

7/25/2008

過去・現在・未来 - 縁

過去・現在・未来

必然・カオスの縁・偶然

これが対応関係です。

その説明には、

「覆水盆に返らず」

で十分ですが・・・

あなたが、ウェイトレスだったとする・・・

お盆に、お茶を載せて、お運び・・・

テーブルに、お茶を載せることができるか否か?

途中で、「覆水」 ・・・ 過去・必然なので、元に戻りません。過去・必然は決定事項。修正することは不可能です(覆水盆に返らず)。

なんらかの確率で、未来・偶然に、テーブルにお茶を載せることができます。でも、その確率は、100%になることはあり得ない。パーフェクトはないのです。

例えば、つまずいて、「覆水」

稀なケースを想定すると、もっと分かりやすくなる。あなたは、細い綱の上を歩きながら、テーブルまで辿りついて、お茶を載せなくてはならない。あなたが、綱渡りの素人なら、お茶をテーブルに載せる確率よりも、覆水する確率のほうが、かなり大きくなる。

よって、未来は偶然なのです。たまたま、安全サイドで物事を行なっているので、なんとはなしに、未来が必然だと感じるだけのこと。

未来は偶然なのです。

そして、現在は、過去・必然と未来・偶然の狭間にあります。このような状態のことを「カオスの縁」と呼びます。

過去・現在・未来

必然・カオスの縁・偶然

お分かりですか?


だから、「一寸先は闇」などという格言があります。

しかし、これも、必ずしも真ではない。

正しくは、「一寸先は、闇かもしれないし、光かもしれない」です・・・ 未来は偶然です。

この説明をするのに、「夜間飛行をする飛行機」を考えます。

空港に近寄るまでは、基本的に自動制御されていて、真っ暗な空を飛んでいます。そして、空港に近づいて、暗闇の中で、自動着陸誘導電波=光をキャッチした瞬間が、「一寸先に光」が見えたということです。そして、飛行機は暗闇の中を光に導かれて、無事に着陸します。ところが、その過程で、強い突風が吹いて、飛行機が墜落することもあります。

だから、

「一寸先は、闇かもしれないし、光かもしれない」

が正しいです。これも、単に、「未来は偶然である」、現在は、「カオスの縁」である、と言えます。

青柳洋介

追伸:

予定は未定、ということも、同じような考え方です。これは、単独の場合ですが・・・

追伸:

ふたり以上の場合は、「縁」の問題になります。

四次元空間で、複数の者の時空が一致したときの出会いを「縁」と呼びます。

めんどうなので、ふたりに限定します。

偶然の出会いなのに、まるで、必然のような出会いがあります。シンクロニシティーの問題に帰結されます。ふたりが同じようなことを考えていて、そして、偶然に出会う。話してみると、まるで必然のような出会いだった。「虫の知らせ」の一種だと思いますが・・・

このような出会いも「縁」と呼びます。若い人は「繋がっている」とか言いますが・・・ 特別なことではありません。脳がシンクロしているのです・・・ まったく知らない人との出会いでも、ゆるいシンクロだと思います。ふたりの関係性が密だと、シンクロしやすいのかもしれませんが・・・

人工的に縁を作る場合には、時刻とアドレスを指定して、時空を一致させるような人工的な手段を使います。だから、カレンダーと時計で日付・時刻を確認し、地図などでアドレスを確認し、そのアドレスへその日付・時刻に到達するような手段を使って初めて、人工的に出会うことができます。つまり、人工的な縁を作ります。

そして、縁は連なっています(織りなしています)。「人工的な縁」と「虫の知らせの縁」も織りなしています。これが人間に特有の縁ですが・・・ 

つまり、人間だけが時空を機械的に認知できる手段を持っているということです。そして、移動する手段も持っているということです。

他の動物の場合は、音や匂いや地磁気などを使うこともあるようです。そのような匂いのひとつがフェロモンと呼ばれているものだと思います。

現時点では、これくらいしか分かっていないのではないでしょうか?

青柳洋介

追伸:

これを大きな捉え方で表現すると・・・ (人智を超えた世界ですが)


The Great Web Of Universe
The Great Web Of Solar System
The Great Web Of Gaia
The Great Web Of Life

Aoyagi YoSuKe

ठे ग्रेट वेब ऑफ़ उनिवेरसे
ठे ग्रेट वेब ऑफ़ सोलर स्य्स्तेम
ठे ग्रेट वेब ऑफ़ गिया
ठे ग्रेट वेब ऑफ़ लाइफ

ओयागी योसुके


宇宙が織りなす偉大さ
太陽系が織りなす偉大さ
ガイアが織りなす偉大さ
生命が織りなす偉大さ

青柳洋介

From Shimokitazawa Harbour on April 5,2007
फ्रॉम शिमोकिताज़ावा हर्बौर ओं अप्रील ५ , २००७



そして、「未来」に「ターゲット=目標」を定めたときに、目標を実現できる確率の高さを「実現力」「能力」などと呼びます。ただし、どんなに能力が高くても、人間である限り、100%成功することは保証されません。未来のすべての事象を100%予測することは、人間には不可能です・・・ 神のみぞ知る・・・ だから、予想外のことが起こるのですが・・・ 予想外のことが起きることを想定して、二重構造などをしたフェール・セーフシステムなどを組み入れたりします(リスク・マネージメントの一種です)。

保険は基本的には、金銭によるフェール・セーフシステムですが・・・ だから、死んで保険金を受け取っても無意味だという考え方はありますが・・・ 片足を失ったら、現時点では、足を人工的に再生する技術はありません。よって、再生医療は重要な研究対象になっています。

そして、今現在、世界が不確実になって、流動的になっているので、何に基盤を置けばよいかを多くの人は分からなくなっているのではないでしょうか? とにかく、マネー万能の時代は終わった? 天気が変になっている、それに対処しながら、世界を維持していくという大問題がある。人類が近年で経験したことがないことが起きている。

資源は有限である、環境負荷も有限である、つまり、サバイバルの問題が個々の人に影響を及ぼしている。天気と生き残りの問題。だから、状況が厳しくなっているのだと思いますが・・・ 単純なマネー・ドリブンのシステムが崩壊したのだと思います。

「先立つものは、金ではなくて、天気になった」のだと思いますが・・・ 天気が変になれば、食料が収穫できなくなる、天気が人の死活問題になったということだと思います。

King_cobra


   CoBrA


Aoyagi YoSuKe - Art Harbour

Main Bank: Mizuho Bank, Ltd. Kitazawa branch
Partnership: Google, Inc. AdSense program / Amazon.co.jp Associate program

Today 5.19 2008 is 9.11 2000 in Ethiopian Calendar

The Gaia Art Harbour


About Art Harbour



Pb030263_2


鳥男 Bird Man

コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢