AH Tokyo 検索

カスタム検索

8/28/2014

質量

金、愛、論で、人は動く。
量よりも、質じゃないの?

僕の場合
ヤンリーピンのシャングリラが基準になった。
質がシャングリラ以下だと思ったら、原則として、劇場へは行かない。
映画館へは原則として行かない。ホームシアターで観る。
本屋へは原則として行かない。アマゾンで買う。滅多には紙の本は買わない。


高級品を観ると、それ以下のモノに、食指が動かなくなる。
映画も観終わった気がする。本も読み終わった気がする。
本は若干は残っているが、滅多には読みたい本はない。


音楽も、今あるストックで十分です。
基準がベルリンフィルの春の祭典になってしまった。
ジャズのライブには行きますが・・・


アート作品も、今更観たいものはとくにない。ピカソのゲルニカくらいかな?
自然界を観ていると、人間が作るものはたかが知れている。
ネイチャー・ウォッチングがよろしいようで・・・


食 > 情報 > 衣 > 住 > 医
現時点で、とくに不足しているものはない。


人間が作るさまざまなアートはあるが、バリ島のクタビーチの朝の散歩で感じた、波の音、風の音、光の中で感じた宇宙との一体感には及ばない。
梵我一如です。


イスラムの礼拝は、アッラーと一体化することだろうな?
梵我一如を目指しているのだろう・・・


仏教も、だれでも、仏陀になれる。
梵我一如です。


梵我一如になっても、その状態は続かない。
悟った人だけがその状態を続けるのだろう・・・
その状態を続けると、現実離れしてしまうので、お寺にこもるしかなくなる・・・


ダライラマは仏陀だが、今は衆生を救う菩薩になっている。


ジーザスもゴッドと一体化したと思われる。
そして、菩薩としてキリストになった。
キリスト教徒はジーザスを通して、ゴッドと繋がっていると思われる。


釈迦、ジーザス、ムハンマドなどは、進化した人類だと思われる。
脳が進化した・・・


世界は自然の摂理と宇宙の原理の下にある。
人はその下に、5つのメジャーシステムを構成している。
メジャーシステムの下にサブシステムを構成している。


宗教的システムだけで、世界は動いてはいない。

とくに欲しいものはない。
欲しいものは現状維持です。サステナビリティです。


とくに欲しいものはない。 欲しいものは現状維持です。サステナビリティです。 持続可能な世界の実現です。


原則は? ROIの評価である。投資に対する効果(マネーベース)
くわえて、事業の効果性、妥当性、将来性、、、(質・量・単価)
参考)評価基準は?
質の評価とは? 
価値の創造である・・・ 生産性の改善でもある・・・ ムリ、ムダ、ムラの排除でもある・・・
価値と質・量・単価について
初めに評価ありき・・・
質を評価して、単価が決まる。
よって、情報であろうが、物であろうが、人であろうが(ただし、経済的な意味です)、
情報の価値 = 単価 × 量(ただし、情報の質 = 単価)
物の価値 = 単価 × 量(ただし、物の質 = 単価)
人の価値 = 単価 × 量(ただし、人の質 = 単価、経済的な意味においてのみ)
コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢