AH Tokyo 検索

カスタム検索

10/07/2012

38度線の開放は?


38度線の開放は?

南北鉄道のみ、自由通行とする。

北朝鮮は、中国の協力を得て、北方から、改革開放を行う。


韓国が軍備増強してくれれば、日米の軍事負担は減る@日米韓軍事同盟



南北鉄道の開放は?

軍事と経済は別である@経団連会長



核の傘で世界の秩序を保つ

通常兵器で近隣諸国の秩序を保つ

兵隊にも、エサをやらないとな@くまのぷ~さん




軍縮は決定的である。

将来、石油が枯渇するから・・・




 韓国が、弾道ミサイルの射程制限を現在の300キロから800キロに拡大することで、米国と基本合意に達した。韓国政府関係者が6日、明らかにした。近く正式に発表する。北朝鮮の全域が射程に入るため、北朝鮮側の反発は必至だ。
 韓国の弾道ミサイルは現在、「米韓ミサイル指針」で射程は300キロ以内、弾頭積載重量は500キログラム以下に制限されている。朝鮮半島の緊張を高めたくない米国が、韓国に技術提供をする条件として求めた。
 ただ、韓国側には弾道ミサイル開発の制限にかねて不満があり、2009年4月の北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射を受けて米国に指針の改定を非公式に求めたが、米国はいったんは拒否。しかし、翌10年に韓国哨戒艦沈没事件や大延坪島砲撃事件が起き、北朝鮮のミサイル開発も続いていることなどから、米韓が10年末から改定をめぐり協議を続けてきた。
 その結果、射程を800キロに延ばすことで合意したという。韓国中部から発射しても北朝鮮全域をカバーできる射程だ。議会内などには、南部から撃っても北朝鮮全域が射程に入る1千キロを求める声もあったが、中国など周辺国を刺激する可能性が高いことから、協議の早い段階で見送られた。
 韓国側が求めていた弾頭積載重量の増加についても、米国が難色を示し、基本的には現状維持になる見通しだ。
 合意の背景には、韓国と北朝鮮のミサイル戦力の不均衡が指摘されている。韓国国防省によると、北朝鮮は射程300~500キロのスカッド、同1300キロのノドン、同3千キロ以上のムスダンを実戦配備。長距離弾道ミサイルの発射実験も繰り返してきた。
 韓国では、比較的低空をほぼ水平に飛ぶ巡航ミサイルには射程の制限がないとされるが、迎撃されやすい難点がある。
 軍事専門家は「北の方が有利な状況になってしまっていた。米国はミサイルの拡散や周辺国への刺激を避けるために韓国を抑えてきたが、ここに来て、不均衡を是正していくという判断に傾いたのではないか」と指摘する。
 北朝鮮は強く反発しそうだ。外交筋は「言葉による非難だけでなく、ミサイル発射実験などで対抗してくる可能性もある」とみる。中国も不快感を示す可能性がある。西日本も射程に入ることから日本国内にも警戒感はあり、韓国政府は発表前に周辺国に合意内容や意図を説明する方針だ。(ソウル=貝瀬秋彦)

http://digital.asahi.com/articles/TKY201210070087.html?ref=comkiji_txt_end_t_kjid_TKY201210070087
コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢